かるまいキュー

ファンが使う交通手段

ファンが使う主な交通手段

遠方からも多くのファンの方が軽米を訪れてくれています。そんなファンの交通手段を参考にして、自分に合った旅のプランを練られると良いでしょう。

八戸自動車道の軽米ICがあるので、移動の機動性は自家用車・レンタカーで来るのが一番なのですが、さすがに大阪から車で来たグループは疲れたと悲鳴を上げていました。大阪からは1,100kmですから、一人で運転してくるには無理がありますね。

◆夜行の高速バス(学生や仕事を終えてから聖地に向かうファンに多い交通手段です)
東京から軽米ICに直接来れる「シリウス号」や二戸駅にも停車する「岩手きずな号」の他にも盛岡や八戸など本数の多い路線の高速バスを活用される方も多いです。
「シリウス号」の軽米到着は早朝の6時と早いので、初めての方は事前に「案内所」に連絡しておくと、休憩所などの案内やサポートをしてくれます。
◆新幹線とバス・タクシー・レンタカー
今までで一番多い交通手段です。
◆自家用車・レンタカー
関東や東北から家族やグループで来られる方に多い交通手段です。

◆飛行機やフェリーで
北海道からは、苫小牧ー八戸のフェリーや三沢空港を使われる方もいらっしゃいます。韓国からのファンは青森空港を使う方が多いようです。

CONTACT

漫画「ハイキュー!!」の施設・背景のモデルになっているのでは?ということで、多くのファンの皆さんが軽米を訪れてくれています!(かるまいハイキュー)
そんなファンからの情報を基に、軽米への案内や観光のサポートをさせていただきます。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP